ドラマ

【阿部一二三】兄の勇一郎の仕事は国家公務員!水球&柔道経験者でイケメン顔画像も

東京オリンピック柔道男子66kg級で見事金メダルを獲得された「阿部一二三(あべ ひふみ)」選手。

妹の阿部詩選手と共に同日金メダルを獲得し、世界に名をとどろかせました。

今回はそんな話題の阿部一二三さんの兄「勇一郎」さんについて調査し、イケメン顔画像と共にまとめました。

阿部一二三の兄の名前は勇一郎

阿部一二三さんは2歳上の兄がいて、名前は「阿部”勇一郎(ゆういちろう)”」さんといいます。

お兄さんもイケメンな方ですね。

実際に阿部詩さんと阿部一二三さんが優勝した時はインタビューにも登場されていました。

そのため、今後は金メダリストの家族としてメディアに出演することも増えるかもしれません・

阿部一二三と兄は一緒の道場で柔道をしていた過去も

兄・勇一郎さんも柔道経験者でいらっしゃいます。

幼少期は阿部一二三さんと共に柔道を始めます。

柔道を始めたきっかけは、弟の阿部一二三さんが1人で稽古場に行くことを心配した母親に一緒にやってほしいと頼まれたからだそうです。

当時の阿部一二三さんは柔道が嫌いで、練習に行きたくないと壁にへばりついて駄々をこねるほどでした。

そんな弟をなだめて連れて行くことが兄・勇一郎さんの役目だったようです。

兄の勇一郎さんは柔道に乗り気ではなかった

なので兄・勇一郎さん自身は柔道に乗り気ではなく、

「強くなりたいとか、そういう意識はなかった。やらされているみたいな感じで捉えていたと思う」

引用元:YAHOO!JAPAN ニュース

という気持ちで柔道に取り掛かっていたといいます。

また練習後に自ら居残り、自分より強い相手に積極的に教わりに行く弟・阿部一二三さんの姿に感心したともコメントされています。

「僕は絶対やらなかった。見てるだけでした」と苦笑する。

引用元:YAHOO!JAPAN ニュース

兄・勇一郎さんにとって柔道は、あまりのめり込める競技では無かったようです。

ですが、弟の阿部一二三さんが世界で活躍する選手になったのは、兄・勇一郎さんのサポートがあってこそでしょうね。

阿部一二三の兄は水球で活躍していたことも

阿部一二三さんの兄・勇一郎さんは中学校入学後に柔道を辞めています。

中学からは自ら志願して『水球』の道へ進みました。

父親の浩二さんも元水球選手とのことなので、その影響もあったのかもしれませんね。

現在は水球をやられている情報はありませんので、水球選手にはなっていらっしゃらないと思われます。

ですが阿部一二三さん同様、運動神経が良く活躍される選手だったのでしょうね。

阿部一二三の兄の勇一郎の仕事は国家公務員

阿部一二三さんの兄・勇一郎さんの現在の職業は『国家公務員』という情報があります。

この仕事に就いた理由をこう語っています。

 弟が柔道で実績を重ね、注目を集めるようになると、「一二三のお兄ちゃん」と呼ばれる機会が増えていった。「言われ出して最初の方はあまり好きではなかった」と受け入れられなかったが、夢へ突き進む2人を見て「僕もしっかりしなきゃいけない」と一念発起。

国家公務員になる目標を実現させた

引用元:YAHOO!JAPAN ニュース

弟の阿部一二三さんや妹・詩さんが柔道家として活躍していく中、自分も目標に向かって努力し実現させた兄・勇一郎さん。

阿部一二三さん、詩さんはそんな兄・勇一郎さんのことを尊敬しているそうです。

阿部一二三と兄との仲良しエピソードまとめ

最後に阿部一二三さんと兄・勇一郎さんの仲良しエピソードを紹介していきます。

引用元:神戸新聞 NEXT

稽古のために県外に行く阿部一二三さんに兄・勇一郎さんは同行したそうです。

というのも阿部一二三さんは県外へ移動することに不安感があったため、そんな弟を助けるために両親の代わりについて行ったといいます。

それも電車やバスを乗り継ぎ、何時間もかかって送り届けられました。

大きくなるにつれてすれ違うコトも

また兄・勇一郎さんが高校生になると、朝練に行く中学生の弟・阿部一二三さんとはすれ違うことが多くなりました。

そのような時期は自宅からすぐ近くのコンビニに出かけたり、何気ない会話をかわし買い物をすることが日課になっていたそうです。

そのわずかな限られた時間の楽しいコミュニケーションが、兄弟仲をさらに良くさせる素となっているのかもしれませんね。

ちなみに兄・勇一郎さんは妹・詩さんにも優しいお兄ちゃんで詩さんの誕生日の7月14日には、欲しがっていた帽子を探し回ってプレゼントしたそうです。

試合があったら応援へ

兄・勇一郎さんは柔道の試合があると仕事の合間を縫って、できる限り応援に駆けつけます。

また羽田空港で目に留まった”柔道着・黒帯”姿のダルマを購入し、

「2人が金メダルを取れますように」と願って片方の目を入れた。

引用元:YAHOO!JAPAN ニュース

家族には内緒にして、密かに弟と妹のことを見守っていたのです。

このように兄・勇一郎さんのはとても優しいお兄さんで、兄弟仲はかなり良いということが分かりますね。

まとめ

今回は阿部一二三さんの柔道経験者の兄・勇一郎さんの仕事や仲良しエピソードについてまとめました。

現在の阿部一二三さんを支えたのは兄・勇一郎さんのサポートあってこそなのですね。

今後は家族でのメディア出演が増えるかもしれないので楽しみです。