オリンピック

【堀米雄斗】ロサンゼルスの自宅の家の間取図はこちらw6LDKで広すぎと話題!画像

堀米雄斗

東京2020オリンピック、スケートボード男子ストリート初代金メダリスト・堀米雄斗さん。

アメリカ・ロサンゼルスにある自宅が広すぎると話題に。

今回は、そんな堀米雄斗さんの自宅について調べてみました。

【堀米雄斗】2020年秋にアメリカのロサンゼルスに新居購入で話題に

堀米雄斗

東京オリンピックで一躍注目を集めた、スケートボード選手の堀米雄斗さん。

2020年10月、アメリカ・ロサンゼルスに新居を購入し話題となりました。

2020年秋に新居を購入

堀米雄斗 自宅

こちらが堀米雄斗さんの新居です。

場所はアメリカ・ロサンゼルス。

広さは200平米以上もあるといわれています。

夢だったアメリカでの家購入

堀米雄斗

1999年1月7日生まれの堀米雄斗さん。

小さい頃からの夢が3つあったそうです。

  1. スケートボードの世界チャンピオンになる
  2. アメリカで練習場つきの家に住む
  3. 10億円稼ぐ

夢をかなえるため、堀米雄斗さんは高校卒業後単身でアメリカへ。

そして3年後、21歳の若さにしてアメリカで新居を購入したのです。

21歳の若さで夢を実現

堀米雄斗 家 アメリカ

小さい頃からの夢であった、アメリカでマイホームを購入という夢を実現した堀米雄斗さん。

「自分でも凄いビックリしています。本当に小さい頃から、アメリカでプロになって家を買うことが夢だったので、実現できていることがうれしい」

(出典:スポニチアネックス)

スポニチのインタビューでもこのように語っていました。

自身のSNSでも喜びの声が。

まさに“アメリカン・ドリーム”ですよね。

【間取図】堀米雄斗の自宅の内装がやばすぎると話題に

それでは堀米雄斗さんの自宅の気になる内装を見ていきましょう。

間取りは6LDK

堀米雄斗 家

こちらが堀米雄斗さんの自宅の間取り図です。

間取りは6LDK、ゲストルームや広々としたガレージもついているようですね。

自宅の中の様子はどんな感じなのでしょうか?

気になるやばすぎる内装とは?

堀米雄斗 自宅

まずは豪華な門構えの堀米雄斗さんの自宅。

堀米雄斗 自宅

ゆったりとした広さのリビングルームです。

堀米雄斗 自宅

リビングルームにはビリヤード台が設置。

仲間達と楽しいひとときを過ごすことができそうですよね。

堀米雄斗 自宅

海外のお宅らしく部屋には暖炉が。

堀米雄斗 自宅

キッチンも広々としていて使いやすそうです。

堀米雄斗さん自ら料理をすることもあるのだとか。

堀米雄斗 自宅

こんな素敵な家で暮らしてみたいものですよね。

新居購入額は億超え?

堀米雄斗

気になる堀米雄斗さんの新居の購入額ですが、 購入金額は約1億円といわれています。

ただ、ロサンゼルスは近年住宅価格が上昇しているため、これだけの豪邸を建てようとすると軽く億は超えるのではとの声も。

堀米雄斗 家 ロサンゼルス

実際にこちらはアメリカのロサンゼルスの200平米越えの自宅の金額ですが、1億円以上になっています。

堀米雄斗さんの自宅には広大な練習場なども併設されていることから、総合すると2〜3億の可能性もありそうです。

【堀米雄斗】家の庭にはスケートボードの練習場も併設

堀米雄斗

2020年10月、ロサンゼルスに購入した堀米雄斗さんの自宅。

裏庭にはいつでもスケートボードの練習ができるように練習場が併設されています。

庭には広大な練習場が併設

堀米雄斗 自宅

こちらが自宅裏庭にあるスケートパーク。

その広さは1800平米ほどともいわれています。

堀米雄斗 自宅

コンクリートで作られた練習場には手すりボックスなどを配置。

堀米雄斗 自宅 アメリカ

今後も増築をする予定とのことですね。

充実した練習が可能に

自宅に広大な練習場を設置したことで、いつでも練習が可能になった堀米雄斗さん。

自身のSNSでは「朝活」と称して朝から自宅のスケートパークで練習に励む姿も。

思う存分充実した練習ができそうですよね。

まとめ

堀米雄斗スケートボード男子ストリート初代金メダリスト・堀米雄斗さんの自宅についてまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。