恋愛

【顔画像】藤澤五月の父親は中学の数学教師!カーリング選手で指導者も兼任! 

ロコ・ソラーレに所属している藤澤五月さん。

そんな藤澤五月さんの父親はカーリング選手でもあり、数学の教師をされているようです。

今回は藤澤五月さんの父親について顔画像を交えつつ、確認していきましょう。

藤沢五月の父親は数学教師&カーリング選手

藤澤五月さんの父親の顔画像はこちらです。

藤澤五月さんの父親の名前は「藤沢充昌」さんです。

「藤沢充昌」さんの職業は『北見市常呂中学校』で数学教師をされています。

ちなみにこちらの中学は藤澤五月さんやメンバーの鈴木夕湖さんや吉田姉妹の母校でもあります。

そのため、藤澤五月さんの父親とメンバーは知り合いの関係。

さらに凄いことに、藤澤五月さんと鈴木夕湖さんは”はとこ”にあたります。

サザエさんで表すと、タラちゃんとイクラちゃんの関係です。

藤澤五月さんの父親はカーリングの選手&指導員

引用元:日刊スポーツ

藤沢五月さんの父・充昌さんは中学校教師の他にカーリングの指導者もされています。

また、この他にも選手としても活動しており、北海道のミックスダブルスで夫婦揃って出場。

その結果、3位という素晴らしい結果を出して、全国大会に出場されたりと輝かしい成績を出しています。

藤沢五月さんもその実力をしっかり引き継がれているのかもしれませんね。

藤澤五月さんと父親とのエピソードも

藤沢五月さんと父・充昌さんのエピソードを紹介していきます。

大事な大会でピンチに

藤澤五月さんはカーリングの試合期間で困っていることや悩みがあると、家族に相談をされます。

こちらは2021年9月に北京五輪の出場をかけた大切な試合の時のエピソードです。

序盤は順調だったのですが、中盤はあまり調子が上がらずに、このままでは北京が危ない状態へ。

父親からのアドバイスがこちら

引用元:産経ニュース

思い悩んだ藤沢五月さんは、その大会期間中に家族とオンラインで通話をしました。

『追いついたほうが有利』

この言葉を父親からもらって、藤澤五月さんは余裕が出来て普段どおりにプレイをすることができたんだとか。

『今の勢いのまま、最後まで根性を見せたい』

このように家族がカーリング一家だからこそ、藤澤五月さんは冷静に試合を運べるような環境が整っているのかもしれませんね。

父親への感謝の気持ちをインタビューで応える藤澤五月

藤澤五月さんのお父さんは1998年の長野五輪であと一歩のところで五輪の代表を逃した過去があります。

そんな父のためにもカーリングでメダルを取ることは1つの恩返しになると考えて、挑んでいるようです。

「カーリングの楽しさを教えてくれて、カーリングを好きにさせてくれた」

まとめ

今回の記事では藤澤五月さんの父について紹介していきました。

父親でもあり、カーリングの師匠でもある関係性は見ていて微笑ましい限りです。

また他の記事でも藤澤五月さんについて紹介しているので、ぜひご覧ください。