NEWS

【画像比較】カナヲのスカート丈が短くなる3つの理由!キュロットパンツ

カナヲの隊服はスカートタイプになっています。

このスカート丈がだんだんと短くなっているとファンの間で話題になりました。

しかも、スカートではなくキュロットパンツだったと明かされました。

なぜ、カナヲのスカート丈が短くなっていったのか。

3つの理由から推測していこうと思います。

カナヲのスカート丈が短くなっていると話題に

那谷蜘蛛山編では、スカート丈はブーツが隠れるほどの長さでした。

その後の遊郭編ではスカート丈が膝ぐらいまで短くなっており、ブーツが隠れていません。

そして、無限城編では膝上ぐらいまでスカート丈が短くなっているのがわかります。

このようなツイートがされており、スカート丈の変化に気づいたということですね。

栗花落カナヲのスカート丈が短くなる3つの理由を解説

カナヲのスカート丈が短くなった理由について、3つの理由が考えられます。

  1. 前田まさお氏の好み
  2. 読んでいる人の心の問題
  3. 単純に戦いやすいから

それぞれ確認していきましょう。

①前田まさお氏の好み

鬼殺隊の隊服は「前田まさお」という縫製専門の隊員が作成しています。

この人物の好みなのではないかと推測されます。

カナヲ 隊服 キュロット

実際に甘露寺蜜璃の隊服も作った人物であり、そういった趣味があるのでしょう。

カナヲ 隊服 キュロット

ちなみに胡蝶しのぶの隊服を作った際は燃やされた過去もあるようです。

そのため、前田まさお氏の趣味と考えて間違いないでしょう。

②読んでいる人の心の問題

2つ目は読んでいる人の心の問題となります。

こちらは前田ますお氏のコメントとなります。

そちらがそういういやらしい目で見てるから短く見えるのではないですか?

そのため、もしかすると読んでいる人の心理的な影響な可能性もゼロではないかもしれませんね。

③単純に戦いやすいから

3つ目は短いほうが戦いやすいからという理由です。

実際に鬼の攻撃を避けながら戦うため、何かに引っ掛かってコケる。

などなど、危険が潜んでいる可能性も高まるので、短いほうが戦いやすいからでは?と言われています。

実際にしのぶはカナヲにもマッチを渡しているので、カナヲ&しのぶは黙認していることになるので、可能性はありそうですね。

カナヲはスカートではなくキュロットパンツだった

カナヲの隊服はスカートではなく、キュロットパンツだったことが原作のこぼれ話で明らかになりました。

見た目はほぼスカートなので、こぼれ話を見ないとわかりませんね。

まとめ

カナヲのスカート丈、ではなくキュロットパンツが短くなっているのがわかりました。

それにしても、鬼滅の刃の読者は細かいところまで見ていますね。

結果的に、カナヲは丈が短くったことで戦いやすくなり、丈が短い姿も似合っているので「前田まさお」氏は良い仕事をしたのかもしれませんね。