NEWS

【鬼滅の刃】キャラの出身地を一覧で紹介!現代VERの場所も紹介!

鬼滅の刃のキャラクターの出身地をまとめてみました。

また、現代バージョンの場所も紹介します。

鬼滅の刃のキャラの出身地を振り返りたい方はぜひ御覧ください。

竈門炭治郎&禰豆子の出身地は東京の奥多摩郡

竈門炭治郎と妹の禰豆子の出身地は、「東京府・奥多摩郡・雲取山」です。


雪取山は、日本百名山であり、標高2017メートルで東京都の中で一番高い山です。

頂上から見える景色は、清々しくとてもきれいですね。

雪の日の景色はこちらです。

幻想的な雰囲気でとても美しいですね。

猿やカモシカ、クマなど野生の動物が出没するため、注意が必要だそうです。

我妻善逸の出身地は牛込區で現代VERの場所はどこ?

お調子者なキャラクターの我妻善逸の出身地は、「東京府・牛込區です。

牛込區はかつて東京府東京市に存在した区であり、1878年から1947年までの期間に存在しました。

そして、1947年に四谷区・淀橋区と合併し、新宿区になりました。

嘴平伊之助の出身地は東京府奥多摩郡の大岳山

陸士の嘴平伊之助(しびらいのすけ)の出身地は、「東京府奥多摩郡の大岳山」です。

標高は1266メートルで、雪取山よりは低く、多様な登山コースで初心者から上級者まで幅広く登山を楽しめる山だそうです。

ところどころ厳しい道があるので、登山装備が入ります。

先端が尖った特徴的な形をしていて、日本二百名山・花の百名山に選ばれています。

南南西から見る大岳山の景色です。

栗花落カナヲの出身地は東京府の本所區で現代VERの場所はどこ?

栗花落カナヲは胡蝶しのぶの継子で出身地は、「東京府・本所區」です。

本所區はかつて東京府東京市に存在した区であり、1878年から1947年までの期間に存在しました。

現代VERの場所で表すと墨田区の向島となります。

不死川玄弥&実弥の出身地は東京府京橋區で現代VERの場所はどこ?

不死川実弥 出身地

不死川玄弥と風柱の不死川実弥の出身地は「東京府・京橋區」です

東京府東京市にかつて存在した區で、現在は中央区にある京橋と言われています。

冨岡義勇の出身地は豊多摩郡の野方村で現代VERの場所はどこ?

水柱・富岡義勇は「東京府・豊多摩郡・野方村」出身です。

野方村は、かつて東京府豊多摩郡に存在していた町で、現在の東京都中野区北部にあたります。

胡蝶しのぶの出身地は北豊島郡の滝野川村で現代VERの場所はどこ?

蟲柱・胡蝶しのぶは「東京府・北豊島郡・滝野川村」出身です。

現在の東京都北区の滝野川というところにあたります。

煉獄杏寿郎の出身地は荏原郡駒沢村で現代VERの場所はどこ?

炎柱・煉獄杏寿郎は「東京府・荏原郡・駒沢村」出身です。

現在の東京都世田谷区の新桜町にあたります。

甘露寺蜜璃の出身地は麻布區の飯倉で現代VERの場所はどこ?

恋柱・甘露寺蜜璃は「東京府・麻布區・飯倉」出身です。

現在の東京都港区麻布台にあたります。

伊黒小芭内の出身地は八丈島八丈富士

蛇柱・伊黒小芭内は「東京府・八丈島・八丈富士」出身です。

八丈島は伊豆諸島の火山島で、日本の気象庁によると火山活動ランクCの活火山です。

東京都心から南方278キロメートルの海上に位置します。

悲鳴嶼行冥の出身地は青梅の日の出山

岩柱の悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)は「東京府・青梅の日の出山」出身です。

現在は青梅の出山という地名になっています。

東京都青梅市と日の出町の境界にある日の出山は、ハイキングで人気の御岳山の隣に位置します。

頂上からの眺めは絶景で、スカイツリーや高層ビルなどが一望できます。

春には桜も咲いて華やかですね。

時透無一郎の出身地は景信山

霞柱の時透無一郎は「景信山(かげのぶやま)」出身です。

東京都八王子市と神奈川県相模原市の間に実在する山です。

宇髄天元の出身地は不明!伊賀or甲賀との声も

宇髄天元は鬼狩りの剣士であり、柱の一人です。

そんな宇髄天元ですが、過去は忍者として活躍をしていたキャラです。

過去に謎が多いキャラの1人のため、出身地は不明です。

ただ、忍びがいた土地で有名な場所は三重県の伊賀市・滋賀県甲賀市があります。

この点から考えると、出身地は「三重県伊賀市もしくは、滋賀県甲賀市」の可能性が高いです。

まとめ

今回は鬼滅の刃のキャラクターの出身地を紹介いたしました。

実際に出身地巡りをしてみるのも楽しそうですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。