NEWS

【小池栄子の家族構成】実家は元パチンコ屋で金持ち!父親や母とのエピも

タレント、女優として幅広く活躍しており、はつらつとした印象が好感度を呼ぶ小池栄子さん。

そんな小池栄子さんのご実家はパチンコ屋でお金持ちだったんだとか。

今回の記事では小池栄子さんのご家族についてエピソードと共にお伝えいたします。

小池栄子の家族構成

小池栄子さんの家族構成はこちらになります。

  • 祖父
  • 父親
  • 母親
  • 小池栄子さん

一人ずつ確認してみましょう。

小池栄子の実家は元パチンコ屋で金持ち!

小池栄子さんのご実家はパチンコ屋さんだったそうです。

小池栄子さんの祖父は長野県でもレジャーランドを経営してた敏腕経営者でした。

そしてレジャーランドで成功した財産で、パチンコ屋「ラスベガス」を創業します。

住所:東京都世田谷区北沢2丁目19-12

残念ながら2020年に小池栄子さんの祖父が経営していたお店は閉店してしまい、現在は古着屋となっているようです。

ちなみに破天荒な祖父はパチンコ店の床を透明な板でつくりその下にワニを飼っていたのだとか。

幼少時代はわがままっこ

パチンコ店「ラスベガス」の経営は順調だったようで、小池栄子さんは幼少期から裕福な生活を送ります。

そのためか幼少の頃はわがままな人見知りで、幼稚園の時はいじめっ子だったとか。

小池栄子の金持ちエピソードを2つ紹介

小池栄子さんのお金持ちエピソードはこちらになります。

  • アルバイトは生涯で5時間
  • 私立中高一貫のお嬢さま学校に通学

それぞれ確認していきましょう。

アルバイトは生涯で5時間

お小遣いは月々5万円もらっていたため、アルバイトは生涯で5時間しかしたことないそうです。

生涯で一度のアルバイトは友達の代役で不動産屋の受付。

お客さんに物件を紹介するはずが、テンパって「すべて決まっちゃいました!」と言ってしまい、お客さんを追い返してしまったんだとか。

「代役の私では無理です。でも約束なのでバイト代5000円はいただきます」

店長に叱られても怯むことはなかったんだとか。

逆ギレみたいな感じですが、小池栄子さんに言われると逆に引いてしまいそうです。

私立中高一貫校に通学

また、高校は中高一貫お嬢様学校で有名な和洋九段女子学園に通っていたんだそう。

中学校の学費:250万円

高校の学費:250万円

学費もかなりのお値段ですが、まさしくお嬢様ですよね。

ちなみに小池栄子さんの学生時代の話でいうと、中学2年生の時に一度振られた男性に何度もアタックすることもあったのだとか。

その頃から恋愛に積極的だったようですね。

小池栄子の父親はパチンコ屋の釘師だった

小池栄子さんの父親は祖父が経営するパチンコ店「ラスベガス」で釘を調整する仕事いわゆる「釘師」をしていたそうです。

現在では機械化され「釘師」をしている人も減少してるそうです。

ちなみにこちらが釘師の仕事の内容となります。

小池栄子は結婚して旦那がいる!

  • 身長・体重:175cm90kg
  • 誕生日:1973年3月11日
  • 出身地:愛知県中島郡祖父江町
  • 夫の職業:元プロレスラー・元総合格闘家

馴れ初めは一目惚れ

小池栄子さんは2007年に元プロレスラーの坂田亘さんと結婚しています。

馴れ初めは故・橋本真也さんに誘われて後楽園ホールのプロレス観戦に行った際、試合に登場した坂田亘さんにひと目惚れします。

その後、連絡先を入手した小池栄子さんは1カ月間、坂田亘さんに猛アタックを仕掛けます。

5年の交際を経てめでたく入籍。

一目ぼれ。最初から結婚したいと思っていた。

猛アタックの甲斐あって、好きな人と結婚できて良かったですね。

母親は坂田さんを良く思っていなかった

5年というと交際期間としては割と長いのかな?という印象を受けますが理由があったそうです。

小池栄子さんの母親があまり坂田亘さんのことをあまり良く思ってなかったそうです。

坂田亘さんは性格がまっすぐであるそうなのですが、発言もストレートになさるんだとか。

「お義母さん、それ僕違うと思います」とか「お義母さん、これちょっとおいしくないっすわ」

とか平気でいっちゃうらしいです(笑)。

交際相手の母親には下手に出るものですが、これにはお義母さんもタジタジでしょう (^^)

亘くんは大事な存在

こちらは坂田亘さんが小池栄子さんの誕生日祝っている様子を写した写真です。

『亘くんは大事な存在』

小池栄子さんは坂田亘さんの愚痴を言いながらも、いつもおっしゃっているようです。

夫婦仲が良くてなによりですね。

まとめ

以上小池栄子さんの家族構成についてお伝えしました。

ドラマでは幅広い役を見事にこなし、バラエティでもそつなく振舞う小池栄子さんには仕事に対する真面目な姿勢が感じられます。

旦那さんとも夫婦円満とのことですし、きっとこれからも活躍していくことでしょう。