オリンピック

【松岡修造】子供は3人で学校の進学先がエリートすぎw顔画像や名前も

元プロのテニスプレーヤーとして活躍していた松岡修造さん。

今では、バラエティ番組などにも数多く出演しています。

そこで今回は、松岡修造さんの3人の子供の名前や進学先について、顔写真付きでご紹介していきます。

松岡修造には子供が3人!名前や生年月日をまとめて紹介

  • 父・松岡修造 1967年11月6日
  • 母・松岡恵美子 1966年 2月2日
  • 長女・松岡恵 1999年 5月22日
  • 次男・松岡修 2003年
  • 二女・松岡笑 2005年

【松岡修造】長女は宝塚音楽学校に入学のエリート

松岡修造さんの長女は”松岡恵”さんです。

幼稚園から高校まで、日本女子大学付属校に通っていました。

大学には進まず、2017年から「宝塚歌劇団105期生星組」に所属し、スターの星として宝塚での道を歩んでいます。

多くの人が憧れる宝塚で、倍率が高く中々入れるものではないので、相当頑張ったと言えますね。

タカラジェンヌとしての名前は?

松岡修造 娘

名前は”稀惺(きしょう)かずと”という名前でタカラジェンヌの道を進んでいます。

松岡恵さんは、背も169cmと高くモデル並みのスタイルを持っています。

そのため、男役を目指すと言われるのも納得できますよね。

 宝塚入学は親のコネとの噂も

超難問校とも言われ、入るのも難しい宝塚。

そんな難関を突破した松岡恵さんが「コネ入学」と噂が流れています。

  1. 松岡修造さんの父親は”宝塚歌劇団の創始者”
  2. 母親は”元星組 男役スターの千波静”さん

宝塚一家で凄い人が集まっている事でコネで入ったという噂も流れているようですね。

宝塚はコネで入れるところではなく、実力がある人だけが入れる優秀な場所です。

またコネ入学があったとしても、実力がない人は上に行けないので、実力で合格されたのでしょう。

【松岡修造】長男は慶應義塾付属

松岡修造さんの長男は”松岡修”さんです。

小学校は「慶応義塾幼稚舎」に通っており、難関小学校受験で有名な学校です。

小学校から大学までのエスカレーター式の学校で進学できる仕組みです。

長男は高校を中退して留学の道へ

慶應義塾付属高等学校までエスカレーターで進んだ松岡修さん。

しかし、高校1年生の時に”中退”の決断をされています。

その理由としては”留学”をしたいからだったそうで、息子さんとの関係性が良さそうな松岡修造さん。

ただ、子供との関係性には苦戦されているようです。

父親への悩みをテレビで暴露

金スマというテレビ番組で、松岡修造さんが出演した時に、子供達からの悩みを暴露されていました。

松岡修造 息子

普通に道を歩いていても、知らない子供に話しかけたり。

大声を出したりして、いつも謝っています。

松岡修造 息子

よくポジティブなお父さんで良いねと言われますが、ポジティブ過ぎて、怪我をしてもおめでとうと行ってきて。

本当に痛くて助けて欲しいときはウザいです。

このように松岡修造さんの言動に息子さんは困っていると告白されました。

長男とは確執があるとの報道も

松岡修造さんと松岡修さんの間には確執があると言われています。

松岡修造さんは子育てに自分の誠意をつぎ込み、全力で育児をしてきたそうです。

  • 家族みんなと食事が出来るときは3時間コミュニケーションする
  • 納得できるまで質問をぶつけて、相手の意見を聞く

ただ、思春期の子供にとってはキツイものもあるようで、ポストセブンではこのような報道もされています。

松岡さんの部屋から騒音がすると噂になっていたんです。食器が割れる音や低い怒鳴り声まで響いていたそうで。近所では松岡さんと長男の“親子げんか”という人もいました。ここのマンションはしっかりした造りで、そうそう音漏れはしないので、相当な修羅場だったのでしょう

家族から嫌われていると告白し話題に

息子の松岡修さんと一緒に食事に行った時近くにいたお客さんに「松岡修造さんの息子なんて羨ましい」と声をかけられたそうです。

すると、表情を一変した松岡修さんはそのお客さんに「お父さんは人をだましている、皆は本当のお父さんを知らないんだ」と怒り口調で答えたんだとか。

そんなコトもあり、松岡修造さんはある番組「家族に嫌われている」と話しています。

【松岡修造】次女は日本女子大学の附属校

ソース画像を表示

松岡修造さんの次女は”松岡笑”さんです。

幼稚園から日本女子大学の付属校に通っていました。

長女の松岡恵さんも通っていた学校で、お嬢様学校と言われているので裕福な家庭だったからこそ入れたのかもしれませんね。

あまり公に子供が出ていないので、有力な情報はありませんが、多彩な才能を持つ家庭に生まれた子供ですから、何らかの才能が開花しているといいですよね。

まとめ

ソース画像を表示

今回は、松岡修造さんの子供三人についてご紹介しました。

素晴らしい経歴を持っている子供達ですが、それぞれの活躍も期待できそうです。

長女は宝塚歌劇団にいるとのことで今後の成長も見物ですよね。

熱く、熱心な父親のもとで成長した子供たちは素晴らしい人たちに育っていると思います。