オリンピック

【皆川博恵の家族構成】父親は指導者で兄もレスリング経験者!母親の名前も

皆川博恵 父

女子レスリングを引っ張る存在の皆川博恵さん。

今回は皆川博恵さんの家族構成を紹介していきます。

皆川博恵さんはレスリング一家だそうで、父親は指導者で兄も経験者。

今回は皆川博恵さんの幼少期などを交えつつ紹介していきます。

皆川博恵さんの家族構成

それでは皆川博恵さんの家族構成を確認していきましょう。

  • 父親:鈴木秀知さん
  • 母親:鈴木みち子
  • 兄:鈴木崇之さん
  • 皆川博恵さん(結婚で皆川へ)

それぞれ確認していきましょう。

皆川博恵さんの父親は指導者

皆川博恵 父

こちらは皆川博恵さんの父親である秀知さんです。

京都府の立命館宇治高校でレスリング部の監督をされています。

ちなみにお父さん自身もレスリング選手だったようですね。

皆川博恵さんは父からレスリングの英才教育を受けていた

皆川博恵さんですが、生まれた時からレスリングが身近にあったようです。

博恵はね、生まれてすぐにマットの上に連れて行ってるんですよ

その結果、物心がついた時からレスリングをスタートされていたようです。

自宅にはレスリング部の生徒が住み込んでいた

皆川博恵さんは生まれたことから父親が監督をするレスリング部の生徒が自宅に住んでいたようです。

そのため、生まれてからずっとレスリングが身近だったため、皆川博恵さんの人生にレスリングありといった感じになっています。

また皆川博恵さんはとにかく強かったため、高校進学時に多くの学校から推薦が届いたようですが、それを全て断り父親の学校へ進学したんだとか。

皆川博恵さんの兄もレスリング経験者!顔画像や名前も

こちらは皆川博恵さんの兄の崇之さんです。

皆川博恵 兄 顔画像

年例は4歳年上とのことで、一緒にレスリングをされていたんだとか。

ちなみにお兄さんもレスリングの強豪選手でインターハイ優勝や世界選手権など、多くの大会で活躍をされています。

ちなみに勤め先は警視庁とのことで、2011年以降は競技を引退されたようです。

皆川博恵さんの母親の名前も

皆川博恵さんの母親の名前は”みち子”さんとのことです。

父親のことを支えるために専業主婦だったのではないか?と思われますが、お母さんの支え合っての皆川博恵さんだと思います。

うちは全然、べったりって感じじゃないんですよ。いつだって嫌になったらレスリングをやめたっていいと思っていましたから。でも続けているってことは、好きなんでしょうねえ(笑)

ちなみにインタビューではこのようにコメントを出されていました。

皆川博恵さんのプロフィールまとめ

生年月日:1987年8月19日

身長体重:162cm、72キロ

出  身 地:京都府

皆川博恵さんは全中、インターハイ。

そして全日本大会など、数多くの大会で優勝を果たしているレジェンド選手です。

現在は旦那さんと幸せに生活をされているようですね。

まとめ

今回の記事では皆川博恵さんの家族構成を紹介していきました。

家族で皆川博恵さんを支える姿は感動的でしたし、家族あっての皆川博恵さんの活躍でしょう。

また他の記事でもレスリング選手を紹介してるので、ぜひご覧ください。