恋愛

【顔画像】高木美帆の母親は介護職員!新聞配達とWワークで家計を支えた過去も

高木菜那 母

スピードスケートの日本代表である高木菜那さん。

そんな高木美帆さんですが、母親は介護職員だったようですが、スポーツをさせるためにかなり苦労をした過去があるようです。

今回の記事では高木美帆さんの母親の顔画像や名前を交えつつ、エピソードも紹介していきます。

【顔画像】高木美帆の母親の名前は美佐子

高木菜那 母

高木美帆さんの母親の顔画像はこちらです。

名前は『美佐子(みさこ)』で、年齢は2022年で59歳とのことですね。

そんな高木美帆さんのお母さんですが、職業は介護職員をされていたそうです。

ただ、過去にはWワークをされていたようで、新聞配達をされていたことがあります。

子供がスケートをするためにWワーク

高木菜那 母

こちらは高木美帆さんのお姉さんが番組【サワコの朝】に出演された時のコメントです。

母も働きに出て夜も朝もずっと働いてくれてました。朝は新聞配達をやって、私たちも母と一緒にやってました。やっぱり親の手伝いですね。

なんでも3兄弟全員がスピードスケートをしていたようで、この他にもダンスや水泳。

サッカーなど多くのスポーツをしていたため、道具や遠征費など多くの出費があったんだとか。

そのため、なんとか家計をまかなうために、3兄弟&母親で朝から新聞配達をされていた過去があるようです。

父親が『母親を助ける』ことを教育

また母親の新聞配達を手伝っていた他にも、高木菜那さんは母親の手伝いを多くしたようです。

「お母さんのことを手伝う」

こちらは父親の愛徳さんの言葉ですが、キチンと守っており、毎日午前5時に起きて自転車で新聞配達をされていたんだとか。

母親はオリンピックに行き応援へ

2018年に開催された平昌五輪ですが、ご両親は現地へ応援にいったようです。

父の愛徳さんと母の美佐子さんも、オリジナルTシャツを作成し、大きなアクションで応援していた。

また金メダルを獲得した際は、嬉しかったとコメントで語っていました

まとめ

今回の記事では高木美帆さんの母親について紹介していきました。

高木美帆さんのお母さんは苦労をして、子どもたち3人が思いっきりスポーツをするために一生懸命働いてきたと考えると感動的ですね。

他の記事では高木美帆さんの家族構成や高木菜那さんについても紹介しているので、ぜひご覧ください。