NEWS

【顔画像】ジュリアス・セチトレコはどこで発見された?滞在のホテルの場所も特定!ウガンダ選手

2021年7月23日からスタートする東京五輪。

海外選手も多いため、コロナの心配がされています。

そんな中でウガンダの選手が行方不明になっており、どこなのか?と話題です。

その選手の名前はジュリアス・セチトレコさんですが、果たして発見されたのでしょうか。

今回はジュリアス・セチトレコさんの顔画像を交えつつ、紹介していきます。

【顔画像】ジュリアス・セチトレコはどこで発見された?

出典:道楽日記

こちらが行方不明になっているウガンダの選手と言われている男性の顔画像です。

なんでもジュリアス・セチトレコさんという名前で、重量挙げの選手とのことで、詳細としてはこちら。

大阪府泉佐野市は16日、東京五輪の事前合宿のため市内に滞在していたウガンダ代表選手団のうち、男性選手1人が所在不明になったと発表した。市は府警泉佐野署に届け、行方を捜している。

つまり、大坂泉佐野市付近に滞在をしている可能性がありますね。

2021年7月20日の12時00分現在もジュリアス・セチトレコさんは発見されていません。

追記(7月20日)

東京五輪の事前合宿で来日し、所在が分からなくなったウガンダ選手団の男性選手とみられる人物が、JR名古屋駅(名古屋市)の防犯カメラに写っていたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。

なぜ名古屋に向かったのか?

ジュリアス・セチトレコさんがなぜ名古屋に向かったのか?が明らかになってきました。

ウガンダではトヨタの車が有名なようです。

トヨタの車を。(トヨタの車の)ナンバープレートの方には、名古屋とはってあった。最初、トヨタの車は全部名古屋と呼ばれとった。日本と言ったらすぐ名古屋が出てくる。東京より名古屋が有名

またウガンダの方は名古屋に住んでいる方が多いようです。

そのため、一部報道では友人宅にいるのでは?という見解も出ているようですね。

追記(7月17日)

大阪府泉佐野市で東京オリンピックの事前合宿中に所在が分からなくなったウガンダの選手が新大阪駅から東京方面に向かったとみられることが新たに分かりました。

追記(7月16日)

目撃情報によると、名古屋行きの新幹線の自由席を購入したとのことです。

泉佐野市によると、市民からの情報で「けさ6時半に熊取駅で切符を買うのに困っている黒人の肩を目撃した」 という情報が寄せられているということです。 捜査関係者によりますと、ウガンダの選手が名古屋行きの新幹線の自由席を購入して乗ったということで、関連を調べています。

さらにこんなことも。

宿舎に「生活が厳しい国には戻らない。日本で仕事をしたい」という趣旨の書き置きを残し、名古屋行き新幹線の切符を購入していた

こちらの選手は重量挙げで五輪に出場出来ない状態になったようです。

そのため帰国予定だったのですが、逃走してしまったとのこと。

ジュリアス・セチトレコさんのPCRの結果は

そんなジュリアス・セチトレコさんですが、報道によるとPCRを受けていないようです。

 泉佐野市によりますと、ウガンダ代表選手は毎朝PCR検査を受けるため検体となる唾液を提出していますが、昼すぎになってもセチトレコ選手の検体が出されておらず

そのため、全く未知の状態で行方不明になっていると報道されています。

ウガンダの選手にコロナの陽性者が

実際にウガンダの選手団はコロナ陽性者がいたことでニュースになっています。

厚生労働省は1日、東京五輪の事前合宿のため来日したウガンダの選手団から新型コロナウイルス陽性者が確認された

実際に同乗していた方からも陽性反応が出たとのことです。

ウガンダ同便に搭乗していた10代男性からも陽性反応が出た

ジュリアス・セチトレコさんが早く発見されることを祈るばかりです。

ジュリアス・セチトレコさんが滞在(脱走)のホテルはどこ?

ウガンダの選手が宿泊しているホテルはこちらだと報道されています。

ホテルニューユタカ

大阪府泉佐野市中庄915-1

住所としてはこちらになっているので、もし公共交通機関を利用していないのであれば、こちら付近にいるのかもしれませんね。

ネットの反応は?

ここからはネットの反応を確認していきましょう。

といった声があがっています。