オリンピック

【屋比久翔平の家族構成】父親は元レスリングで母はやり投げの元選手!妹の顔画像も

屋比久翔平 父親

レスリング代表の屋比久翔平さんについて紹介していきます。

なんでも家族は全員スポーツ選手とのことで、運動神経が一家揃って抜群です。

今回は屋比久翔平さんの父親や母、そしてレスリング選手として活躍する妹のすずさんについて紹介していきます。

屋比久翔平さんの家族構成

屋比久翔平 家族

屋比久翔平さんの家族構成はこちらです。

  • 父親:屋比久保さん
  • 母親:屋比久直美さん
  • 屋比久翔平さん
  • 妹:屋比久すずさん

それぞれ確認していきましょう。

屋比久翔平さんの妹はすず!レスリングの選手で経歴がエグい

屋比久翔平 妹

こちらは屋比久翔平さんの妹である”すず”さんです。

すずさんは全日本学生選手権で2019年には3位など輝かしい成績を残しています。

2018年全日本学生選手権:3位

2018年全日本社会人選手権:2位

この他にもインターハイで2位になったりと、屋比久翔平さんの妹として注目されていました。

ちなみに大学は国士舘とのことで現在は体育学部の教務助手をされているようですね。

屋比久翔平さんの母親はやりなげの選手だった

屋比久翔平さんのお母さんは直美さんという名前で、やり投げの選手でした。

実際に2017年の沖縄県で行われた県民の陸上大会にも出場されていたりもされています。

またオリンピックも現実的に出場可能な記録を持っていたそうですが、残念なことに怪我で引退となってしまったようです。

屋比久翔平さんの父はレスリング選手だった

屋比久翔平 父親

屋比久翔平さんの父親は屋比久保さんという名前で元レスリング選手でした。

なんでもレスリングの日本選手権で優勝したことがあるほどの強豪選手だったようですね。

そしてオリンピック出場も可能だったレベルだったのですが、残念ながらオリンピック選考会の前に大怪我。

その結果、オリンピック出場はかなわない夢になってしまったんだとか。

屋比久保さんは現在沖縄でレスリングを教えている

屋比久保さんは現在、沖縄県にある高校でレスリングを教えているようですね。

沖縄・北部農林高レスリング部監督である父・保さん

2021年現在はこちらの高校で監督をされているんだとか。

父親で県レスリング協会の理事長を務める屋比久保(やびく たもつ)さん。

また沖縄県でレスリング協会の理事長もされているようですね。

屋比久翔平さんの嫁や子供はこちら

こちらは2020年8月に生まれた長男・紫琉(しりゅう)くんですね。

「どうしても琉球の琉を入れたかった」

こんなコメントを残しており、オリンピックで結果を残して息子に見せたいと意気込んでいるようですね。

ちなみに奥様とは2019年4月に結婚されたようです。

屋比久翔平さんの妻の名前は?

屋比久翔平さんの嫁の名前は屋比久加菜子さんというようです。

1996年生まれとのことで1歳年下の奥さまとのことですね。

まとめ

今回の記事では屋比久翔平さんの家族構成について紹介していきました。

家族全員がスポーツ選手ということで、かなりのサラブレッドだということがわかります。

また他の記事でもレスリング選手について紹介しているので、ぜひご覧ください。