恋愛

【顔画像】吉田知那美の父親はホタテ漁師!仲良しエピソードも紹介 

日本女子カーリングの選手である吉田知那美さん。

そんな吉田知那美さんですが、父親はホタテ漁師をされているようで、かなりのイケメンです。

今回の記事では吉田知那美さんの父親について、仲良しエピソードや顔画像を交えながら紹介していきます。

【吉田知那美】父親はホタテ漁師で顔画像も

吉田知那美さんの父親の顔画像はホタテ漁師でした。

実際に吉田知那美さんはインスタでも父親のことを紹介していますが、顔画像はこちらです。

吉田知那美 父親

実際にホタテ漁をしている姿ですが、職人らしさが出ている良い写真です。

吉田知那美 父親

またこの他にもドライブデートをしている姿もあったりと、仲が良いことがわかります。

そんな父親の名前は『吉田”修一(しゅういち)”』さんというようです。

父・修一さんの年齢は明らかになっていませんが、職業はホタテ漁師としてオホーツク海で仕事をされています。

娘たちの活躍を見守る父親

引用元:Yahoo!ニュース

吉田知那美さんの父親ですが、娘が活躍している雑誌。

また新聞が掲載されていると、必ずコンビニまで行き購入をするんだそうです。

それほど、娘達の幸せや活躍を望んでいる良いお父さんであることは明らかですね。

吉田知那美さんはお父さんの手伝いをしていた

こちらは吉田知那美さんが父親について語っていた内容です。

私がまだ小さな頃は吉田家にはお小遣いという定額支給制度がなく、働いたらもらえるお給料制度でした。

サロマ湖沿いにあるホタテの養殖作業用倉庫での仕事、北海島えびの選定と市場への出荷の仕事など、漁師のお仕事のお手伝いをしてその対価として父からお給料をもらっていました。

このように子供の頃から傍でお父さんの仕事を見ていたようです。

その経験が今でも良く生きているようで、こんなコメントも。

子供がもらうにしてはしっかりとした額をもらっていたことはその当時から認識していましたが、大人になって父の働く姿を撮影したく久しぶりに仕事場について行った時、小さい頃に手伝いになってたと思っていたことのほとんどは本当は手伝いになってなかったんだなと気付きました。

だからこそ、カーリングに真剣に取り組む。

また普段の仕事もインスタで自分の勤務先を紹介したりと、一生懸命に取り組まれているのかもしれませんね。

ホームシックになったことを伝えて爆笑される

吉田知那美さんはカーリングで海外に行くことも多いようですが、30歳にして初めてホームシックになったんだとか。

この話を伝えたら、父親と母親にテレビ電話で爆笑されたようです。

まとめ

今回の記事では吉田知那美さんの父親について紹介をしていきました。

家族の仲も非常に良いようですし、3姉妹が美人すぎるとも話題になっています。

また他の記事でも吉田知那美さんの家族について紹介しているので、ぜひご覧ください。